うなぎのまる久は選び抜かれた品質の高い青うなぎを仕入れしております
オンラインショップ
オンラインショップ
Factory
炭焼加工工場について
炭焼加工工場について
写真:熱田工場
写真:熱田工場
当工場では『手焼き』『手作業』にこだわり、
品質の高いうなぎ製品を全国にお届けしています。
熟練の職人が焼き上げる炭火焼きうなぎ。
安心・安全へのこだわり
当工場では厳選した活うなぎのみを仕入れ、
徹底した衛生管理、品質管理のもと、
商品の製造をしております。
工場の生産体制
  • 800kg/日
  • 24トン/月
手作業にこだわっている為、この生産加工量を基準としています。
※最大1200kg/日のキャパが有ります
工場生産の流れ
Flow
原料(活うなぎ)・原料選別

原料(活うなぎ)は、提携先(三河産地問屋中心)から厳しい審査をクリアし選び抜かれた品質の高いうなぎを仕入れています。
品質に重要な原料の身の固さ、色、艶、サイズ、活の良さなど厳しくチェックしています。

割き場

専従工員が仕入れた活うなぎを素早く割き、骨、内臓を取り除きます。有頭、無糖、背開き、腹開き等加工指示によって割き方を変えています。

串打ち

手打ちで串打ちしています。活うなぎの大きさによって串の太さ、本数を変えています。
※ご希望納期に余裕日数がない場合、また3Pサイズ、400kg/ 日を超える加工数量は串打ち機を使用することも可能。

焼き場

備長炭を使用し熟練の職人が手焼きで焼き上げています。
●長焼(蒲焼き・白焼き) ●肝焼(素焼き・タレ焼き)

冷凍・加工・再冷凍

専用の急速冷凍機で冷凍した後、各規格に手作業でカットし再冷凍し、専用冷凍庫で保管しています。
(参考)蒲焼き50g/p・蒲焼き80g/p・きざみ50g/p・肝焼き500g/p・握り用スライス など

真空(包装)

再計量後、各規格の専用袋に商品を入れ、袋内をクリーンナップし真空しています。

梱包

各規格で品質チェック、計量、選別をして梱包しています。
※ロット番号、賞味期限を印字しています。

保管・保存

当工場では安定した商品を出荷する為、契約している冷凍倉庫で保存保管しています。
※出荷量、出荷日が近い場合、当工場で保管します。

出荷

契約している運送会社で日本全国クール便にてお届けいたします。
※佐川急便・ヤマト運輸 等